味噌の味がわかる子どもたち

  • 2020.08.01 Saturday
  • 15:00

梅雨が明けて

せみが元気に鳴いていますね〜



本格的な夏がやってきましたね!





さて。


今回は味噌に関してです。




いちばん星保育園では

園で味噌を仕込んで

給食に提供しています。



だいたい熟成期間は半年程。



子どもたちは熟成期間が長い味噌より

甘みがあっさりした浅い味噌の方が

食べやすいだろう…


そう思って提供していました。



しかし!



7月上旬、味噌の在庫が少なくなり…



急遽、園の味噌作りをしてくださっている先生の手作り味噌と


私の手作り味噌を使うことになりました。



熟成期間は7カ月の味噌と3年ものの味噌。



3年熟成した味噌は

大豆の毒素が完全に抜けて

本当の意味で味噌になっているのですが



見た目が真っ黒!


色の割に味はあっさりしていて

旨味がすごくあるのですが…



真っ黒すぎて、、、見た目がよろしくない…



その色で子どもたちは

拒否してしまうのではないか…



そう思っていました。




だから。


熟成期間7カ月の味噌と

3年の味噌を2:1の割合で混ぜて


お味噌汁を作りました。  






今までのお味噌汁の味とは違う!


その事が分かってなのか  



今日のお味噌汁、美味しい!




とお味噌を変えたその日に

子どもたち自らが言ったのです。




熟成した味噌の深み、麹の甘みが

ちゃんと分かっている!



そして。



その日本人らしい旨味や甘みを

美味しいと体でわかっている!



これって。


実はすごい事だと思うのです。



麹の食文化は日本独自のものです。



大切に昔から守られてきた日本の宝です。




その価値が体で美味しいとわかる!



自分の体に必要な食べ物が何か

自分の体で判断できる!



熟成した味噌の旨味が分かる子どもたちが

日本中にたくさんになれば



日本の麹の食文化も守られる。


日本人の健康も保証される。


日本の未来も明るい!




熟成した味噌の方が美味しいと

感じてくれるなんて。



予想外の嬉しい反応をいただきました。



すごく嬉しかったです😊

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM